【残りわずか! 夏季限定収穫】セイクレッド・デザートセージ(セージブラシ) 50g単位バラ売り [LimitedSage]

【残りわずか! 夏季限定収穫】セイクレッド・デザートセージ(セージブラシ) 50g単位バラ売り [LimitedSage]

販売価格: 600円

オプションにより価格が変わる場合もあります。

乾いた夏の、最高のコンディションの穂先セージです。
    
50g単位の販売とさせていただきます。計量はまとめていたします。大変恐縮ですが、実際にかかる送料との兼ね合いにより、この商品を100gのみの販売はできません。他の商品と同梱でしたら、問題ありません。理由は、100g分の金額+送料1500円の金額は、こちらから日本への送料分にしかならないからです(^^;)。もしお支払いがPayPalの場合、赤字になってしまいます。多少の労賃をいただけるとありがたいです(大汗)。

   

こちらは、ネイティブさんたちの間で最も聖なるセージとして使われているデザートセージです。セージブラシ、ビッグ・セージブラシ、などの呼び方もされています。学名は、Artemisia tridentataです。
    
私MamaKumiが地元の野原に自生しているものをピックアップし、太陽の下で、じっくりと自然乾燥させました。
    
袋を開けっぱなしのスナックが湿気らないほどの乾燥した環境で育つこのセージは、雨のほとんど降らない夏場になると、その株の下の方が枯れてきます。今回のこの穂先セージたちは、まだ水分を保有したシルバーグリーンの穂先が花穂になった段階のものを摘んで、乾燥させました。自然 のものなので、時間でゆっくり退色していきますが、それによって、エネルギーが落ちることはありませんので、ご安心ください。
   
クラスターではありますが、細かく繊細で、乾燥すると簡単に枝から散るため、「バラ」という表記にしてあります。バンドルとしてまとめていないバラなので、一枝ずつ焚いたり、一枝を手で細かくほぐしてチャコールの上で焚いたりして使えます。やわらかいので、簡単に細かくできます。
    
デザートセージはアメリカ合衆国の真ん中から西の乾燥地帯の広く分布しますが、特にネバダでは、州の植物となっているくらい、空き地の至る所に生息しています。また、こちらのネイティブの人たちはサンダンスなどの儀式にこれを中心的プランツとして使っています。
   
香りが優しく、華やかです。焚く前と焚いたあとの香りの違いを楽しむのも良いかと思います。細かく砕いて、小皿に乗せたり、サシェにして、お部屋や玄関の芳香にも最適です。そのままで、素晴らしい浄化力を発揮してくれます。ホワイトセージと一緒に焚くと、パワー倍増な気がします(これは私MamaKumiの好みです)。
    

   

 
【セージの焚き方ビデオ】    
ボソボソとした喋り&片手アイフォンで撮ったもので、あまり良い出来ではありませんが、バラのプランツの焚き方ビデオを作りました。アイフォン自体の容量切れにより、ちょっと中途半端感がありますが、お許しください。シナリオなしのぶっつけなので、突っ込みどころ満載かと思いますが、ゆるく見てやってください。また、ご質問などはお気軽にご連絡くださいね(^^)
    
長くなるのでビデオでは割愛しましたが、セージを焚くときには、ぜひとも、プランツに感謝をしてあげてください。私たちのために、摘まれた貴重な地球の資源です。大切に使っていただけたら、とてもうれしく思います(^^)
https://www.youtube.com/playlist?list=PLQvHRIAwmRXn5zegqnGtGdCXBZII-ShBE&jct=6riBlzM3XJfJAwwfxvCtkEobp864DQ